鋼製束・鋼製床束・APS工法・基礎のパッキン・樋受金具・配管支持金具など、建築建材のことならタカヤマ金属工業株式会社

MENU
  • お気軽にお問い合わせください06-6757-9251

BUSINESS
ビルダー・工務店様向け

資料請求・お問い合わせ

会社情報

特注OEM

制振機器 GHハイブリッド減震くん

制振機器 GHハイブリッド減震くん

特徴

※在来工法、2×4、仕口タイプがあります。

  • 信頼性の高いオイルダンパ
    img-1 GH ハイブリッド減震くんに用いられているオイルダンパは、
    自動車や新幹線・高層ビルの地震対策用途などの
    様々な分野で採用されている
    日立オートモティブシステムズ
    株式会社のオイルダンパを採用しています。
    安心してお使いいただけます。
  • 揺れをしっかり抑える

    地震時に発生する建物の変形を制震装置が吸収し、
    地震エネルギーが建物に伝わりにくく揺れを低減する仕組みです。
    それにより揺れをしっかり抑えます。
    阪神・淡路大震災を想定した加振実験において、制震装置を装着した家屋は
    約70%の揺れを抑える高い制震効果が実証されています。

    ●阪神・淡路大震災加振実験結果(JMAKOBE18Gal原波入力時)

    graph

    GHハイブリッド未装着      GHハイブリッド装着

    img-2_1 img-2_2

     

  • 簡単施工・メンテナンス不要

    壁体内に組み込むだけの簡単施工で、特殊な施工道具も必要としないため、
    施工性に優れています。
    また工期も短くリフォーム時には生活の妨げもありません。

    温度特性に優れ(-10℃~50℃まで対応)1年を通して安定した制震力を保ちます。
    耐用年数60年間は、特性・機能を保持することができ、メンテナンスフリーです。

  • ローコスト工法

    木造軸組・枠組壁工法・リフォームなど新築・既築に関わらず様々な工法に適応します。
    自治体による耐震改修助成制度がある場合は、さらにお安く導入することができます。

    ld-4

    そのため、耐震改修(耐震補強工事)において、
    各地方自治体の定める助成金の対象とすることが可能です。
    ただし、助成金(補助金)の範囲および金額については自治体独自で策定しており、
    地域により大きな差があります。
    詳しくはお住まいの自治体に直接お問合せください。

    耐震診断および耐震改修(耐震補強)工事は地方自治体によって指定された
    一級建築士・二級建築士・木造建築士等により診断・策定され、これに沿って
    施工される必要があり、GHハイブリッド制震工法での耐震改修(耐震補強)に
    ついては、当社による技術講習等を受ける必要があります。

製品紹介

減震くん

コードNo. 製  品 入数 ダウンロード
CCA0100 新築用 GHハイブリッド(合板セット付) 1
CCC0101 リフォーム用 GHハイブリッド(合板セット付) 1

WEBカタログ


  • 鉄二問屋様・商社様向け
  • ゼネコン・サブコン・管材・設備店様向け
  • 設計者・開発者様向け
  • セミナー&勉強会情報
  • 工場見学・設備視察のご予約

商品開発サポーター派遣へのご依頼

資料請求&お問い合わせ 06-6757-9251