鋼製束・鋼製床束・APS工法・基礎のパッキン・樋受金具・配管支持金具など、建築建材のことならタカヤマ金属工業株式会社

MENU
  • お気軽にお問い合わせください06-6757-9251

BLOG
タカヤママン タカヤマウーマンBLOG

資料請求・お問い合わせ

会社情報

特注OEM

タカヤママン タカヤマウーマンBLOG

スタッフBLOG

2019/06/10
小江戸 川越

埼玉県川越市の小江戸に行きました。

小江戸川越のシンボルともいえる存在の時計台「時の鐘」は、400年前に川越城主酒井忠勝が城下に建てたのが最初で、

時間を知る手段のなかった当時に、時を告げる手段として親しまれる存在でした。

現在の鐘楼は、明治27年に再建された4代目ですが、構造自体は江戸時代の姿そのままで、今も6時・12時・15時・18時

の一日4回、鐘の音が小江戸の町に響き渡り風情があります。

時の鐘は環境庁主催の「残したい“日本の音風景100選”」にも選ばれました。

祝日は、海外からの観光も多く、一日では観光しきれませんでした。

資料請求&お問い合わせ 06-6757-9251